東京都国立市のパーソナルジム RADIA(ラディア)国立

初心者、低体力者から上級者、アスリートまで。運動効果、レベルアップを達成するプライベートジム!

変わりたい!ベテラントレーナーがあなたのためだけのオンリーワン指導でその願いを叶えます

ホーム ≫ ブログ

ブログ

「歩く」チカラを向上させよう!

0000528516.png
ラディアのお客様は若い方ばかりではありません。ご高齢の方々が実はすごくたくさん通って頂いております。みなさん、昨日より今日、今日より明日、そんな風にハツラツとエクササイズして頂いてます。その向上心に本当に頭の下がる思いです。
​そんな皆さんの身体状況をチェックさせていただくに当たり、やはり歩行動作、能力に低下や弊害が起きていないかを気を付けます。
​一定以上のご年齢においては、何気なくつまづいて転んだその時を境に重たいケガや傷害に繋がるケースが顕著にあります。
​ごくかんたんな注意事項として「つま先がきちんと上を向いている。」そんな事があります。
​脛に沿うようにある“前脛骨筋”は、足関節の背屈動作(足首を曲げてつま先があがる状態デス。)に関わります。この筋肉は意外と衰えやすくご高齢者はつま先を地面に引っかけるように歩くケースも少なくありません。
​躓き、転倒予防としてこの前脛骨筋を鍛える「トゥレイズ」をみなさんにご案内しています。
​地味で、割と楽なエクササイズですが、重要です。なので、意外と人気もあります(笑)。
​リズミカルにつま先を上げるこのエクササイズ、かんたんですので是非一度習いに来てみては?
​ご高齢者のみならず、お若い方々も意外にこの細かい部位が手薄ですのでぜひ!(5/11)

2018年05月12日 00:10 |コメント|

すっきりと軽い肩

0000508742.png
GW明けより天候が崩れスッキリしない日が続いています。思いのほか冷え込み、クリーニングにだした冬ものをまた出そうかガマンしようか、迷う方々もラディアで多くいらっしゃいます。ホント悩ましいですよね。
​こんな気候だと、カラダもイマイチ本調子でなくこちらこそ悩ましい。
​首肩、背中周辺など、凝り固まったような違和感や不快感はこのところ多く見受けられます。
PNFコンディショニングでは、こうした身体状況に対し、無理して筋肉を伸ばしたり、時間だけかけて揉み込んでみたりということはせずに、胸椎から頸椎の横突起へのアプローチ、棘突起への刺激などを併用して脊柱の屈曲、回旋機能を復活向上させてゆきます。そして、背部、肩周辺、頸部へのPNFで筋の弛緩をつくり、速攻で改善、快適な状況を創出して参ります。
​拍子抜けするくらい顕著に軽く円滑に可動域や動きが修正されるのでとってもすっきりとします。
​そんな事なのでここ数日は急な「PNFコンディショニング」のオーダーが頻繁に入ります。
​みなさん、お忙しい中闘ってらっしゃるのですね。。。(笑)。微力ながらみなさんのお手伝いが出来れば…。
いつでもご用命お待ちしております!(5/10)
2018年05月10日 23:59 |コメント|

腸内環境を整えて、美しいプロポーションに!

0000533787.jpg
健康と美容にはお腹の調子が健全であることが重要です。昨今〇〇ダイエットなど、食事や特定の食品に対して制限やスポットを当てて煽るダイエット法が多く見受けられます。
​どれも一概に正しいとか間違っているとは言えず、ガッツリ体重が落ちて満足する人たちもいるワケなのでそれもひとつの方法なのだろうと思います。
ただ、決まってリバウンドや健康を損なう、食生活の偏りなどが生じて、「一生続けられるのですか?」と投げかけたくなる状況を目にします。
​ラディアでは先ずは正しく健康的な食生活と身体活動を目指して、それらが整ったその先にあるべき姿(=均整のとれた美しい体型)が訪れるというように啓蒙しています。
​臓器の中の隠れた中心人物である“大腸”大腸を健康にし免疫力向上を図ることが健康と美容への確かな道と思います。
​食物繊維の積極的摂取は老廃物排泄、腸内細菌叢活性化に非常に有効です。
海藻やキノコ、色の濃い野菜をこれまでの2倍摂りましょう(笑)!おくらや山芋などネバネバ系の食品などはおすすめですね。食事の最初にガッツリ食べて頂くのがコツです。
​発酵食品、乳酸菌食品をよく摂ることも有効とされます。これらは腸内細菌のエサとしても重宝されます。納豆なんかは、ナットウキナーゼの働きにより血流の良化にも期待が大きいです。
​そして、よく「笑って」ください。腸の蠕動運動を活発にし、ストレスに弱い腸を強化してくれます。
​こうして正しく腸、消化器系が機能し始めたカラダは、自ずと余分な脂肪をため込むことなく正常な代謝活動にリセットされ、美しく均整のとれたプロポーションへと戻ります。
​実践するにはやはりトレーナーがサポートし、正しい情報を共有して行かなければいけません。
​暖かい季節になってきました、ぜひラディアへお越しください!(5/7)
2018年05月08日 00:10 |コメント|

背中のライン

0000549800.jpg
“綺麗な背中をつくりましょう!!”女性の会員様にはそのように話し「ラットプルダウン」をお教えしています。
​背中のトレーニングとしてはオーソドックスな部類ですが、これが後ろ姿を美しくするにはとっても効果的なのです。
​広背筋の広がりをつくるのに有効なためにくびれのある綺麗なシルエットが実現するワケです。
​得てして後ろ面のトレーニングは前面より意識がしづらく効果の実感もわかないのであまり面白く無いのですが、地道にフォームに気を付けてトレーニングを積んでゆけばやがて見違える程の後ろ姿になります。(家族にも見間違われた、という事例がありました(笑)!!)
綺麗になるには、見えないところから、ということでしょうか。みなさんもラディアで限りなく美を追求しましょう!!(5/4)
2018年05月04日 23:36 |コメント|

腹筋を割ろう!!

0000549684.jpg
おススメの腹筋創造トレーニング、「ボールクランチ」。
​ポッコリお腹はだれにでもある悩み。これをガッツリと追い込んで撃退しましょう!
通常、「クランチ」とは床(マット)の上にあおむけになり上体を起こしてくることで腹筋にストレスを与えて行きます。
​今回ご紹介の「ボールク亜ランチ」は、バランスボールの上でこのクランチを実施するのです。
​不安定なボール上でバランスを取ることに悪戦苦闘しながら行うクランチは、腹直筋のみならず外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋といった深層筋にまで深く刺激を与えてくれます。
​腹筋運動にだいぶ慣れ自信がついてきたころにこの「ボールクランチ」を覚えると、これまでに無い新しい追い込みが得られますます“絞り感”が出てきます笑!
みなさまもぜひラディアでお試し下さい。(5/3)
2018年05月03日 23:03 |コメント|

ヒップアップ

0000549261.jpg
キュッと引き締まったヒップラインを獲得するには、この「ヒップリフト」が威力を発揮します。
​一見地味に見えますがゆっくりと動作することにより着実に大殿筋の収縮を得ます。時折最高点で数秒キープするなどアクセントを加えると、きつさも倍増効果てきめんです。(笑)
​腹筋群や大腿裏側も一緒に働いてくれますので体幹から腰周りまでトータルでシェイプアップできます。
​ラディアではヒップエクステンションをマニュアルレジスタンスで行い、がつがつに追い込んで間髪いれずにヒップリフトに入るなど、追い込み感満載でエクササイズしています。お蔭様で会員様より大好評(笑?)。
​みなさんがカッコ良くボディメイクして頂ければ本望、全てOKです。
​新しい仲間が春先よりドンドン増えています。みなさんもラディアでカッコイイプロポーションを手に入れて下さい!!(5/1)
2018年05月02日 00:23 |コメント|

サイドベント

0000549011.jpg
女性の方が特に気になるウェスト。キュッと引き締めたいですよね。
​「サイドベント」という種目は、片手でダンベルを持ち、そのままゆっくりとカラダを反対側へと倒します。この時、空いている腕は頭の上へ置いておく。そうするとカラダの側面が良く伸び、ダンベルの負荷がしっかりと効いてきます。
​キリリと脇腹へ効いている感覚が伝わるので満足感いっぱいです。
なるべくゆっくりと動く、あせらずにじっくり。これが大切。勢いで早く行ってしまうと効果は半減です。
​クランチなど基本的な腹筋の種目と併用して実施して頂くとウェストのスッキリ感が実感できるでしょう!
誰よりもくびれたウェスト、手に入れてください!!(4/30)


 
2018年04月30日 22:14 |コメント|

トゥレイズ

0000548402.jpg
地味なトレーニングですが、推奨しているのが「トゥレイズ」。
​前脛骨筋という筋を中心にエクササイズします。これは足関節の背屈(足首を曲げる動作)のトレーニングですが、高齢者にありがちな歩行時のつまづきの予防などに成果を発揮します。
​実はこの足関節の不安定さは意外と30代、40代の方々にも多く見受けられ、何でもないところで足を引っかけてみたり、軽く足を捻ってみたりという経験をよく耳にします。
​しっかりとつま先が上を向いた状態で歩けるように、地道に繰り返しトレーイングをします。
​「歩いても疲れなくなったよ。」「躓かなくなった」というお声も多く、膝や股関節への負担も減ったのかカラダ(特に下半身)のバランスが整ってきた方も多く見受けられます。
トータル的な健康を考慮して快適なトレーニングを提供して参ります。(4/27)

2018年04月27日 23:32 |コメント|

スティッフレッグドデッドリフト

0000548104.jpg
只今ラディアで大流行(??)のデッドリフトですが、今日はそのバリエーションをひとつ。
​「スティッフレッグドデッドリフト」。
​通常のスタンダードなデッドリフトが脊柱起立筋群のエクササイズであるのに対し、これはハムストリングスへ特化した強力な負荷のかかるトレーニングです。
​膝の屈曲伸展を使わずに真っすぐ脚を伸ばしたまま行うのがそのやり方ですが、ハムへの高いエキセントリックコントラクションを得るために膝の緩みはつくりません。
​カラダの屈曲の軸は股関節のみ、脊柱はしっかりと真っすぐ(湾曲)を保ったまま動作します。
屈曲のスピード調整によりバリバリにハムへの刺激が訪れるのですが、この一連のコントロールが極めて難しい。
​しっかりとデッドリフトをマスターしてからお試し頂きたいですね。(4/25)
 
2018年04月26日 00:48 |コメント|

力こぶ!!

0000524200.jpg
男性の会員様には、「アームカール」が意外と人気です。
​ダンベル片手に腕を曲げ伸ばし…、ウェイトトレーニングといえば割とよく見かける、アレです。
​チカラの入れ具合も、効いてきた感も非常にわかりやすいし、成果も掴みやすいですよね。
あれで色々なバリエーションがあり、各々ポイントを押さえて実行しないと効果が半減だったりと、中々難しい種目でもあります。
​「追い込んだゾッ!」という達成感を得るならばぜひ試してみてください。トレーニングに対する意欲も一層高まると思います!(4/20)
2018年04月20日 23:28 |コメント|

RADIA(ラディア)国立

【電話番号】
090-6005-8661

【住所】
〒186-0005
東京都国立市西2-11-78
国立ステップス1F

【営業時間】
9:00〜22:00

【定休日】
なし
(年末年始、メンテナンス日など除く)

ジム概要

モバイルサイト

RADIA国立モバイルサイトQRコード

RADIA国立モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!