東京都国立市のパーソナルジム RADIA(ラディア)国立

初心者、低体力者から上級者、アスリートまで。運動効果、レベルアップを達成するプライベートジム!

変わりたい!ベテラントレーナーがあなたのためだけのオンリーワン指導でその願いを叶えます

ホーム ≫ ブログ ≫

ブログ

五十肩

0000545912.png
腕を横に開く、これが肩より上に上がらない…!いわゆる五十肩(四十肩の方もいます…!)。
​これには肩のインナーマッスルが大きく起因しています。
​当然、その人それぞれ問題性は少しづつ異なるのですが、多くは肩甲骨の滑りを改善することで格段に腕の上がりが良くなります。
​肩甲骨とは背面で肋骨にペタッと乗っかるように存在し、肩鎖関節によって繋がりを保っています。
​腕を横にあげる(外転といいます)時に、肩甲骨は円を描くようにスライドをするのですが、インナーマッスルに促通を施すことで、充分な弛緩が生まれ円滑な動きを取り戻します。
​辛かった肩の動きが「あれっ?」と拍子抜けするくらい動くようになってしまうことも多々あります。
​こうして本来の姿を取り戻してからエクササイズに入ればカラダの調子も整いトレーニング効果も最大限に期待できます。
​ボディメイクによる“美の追求”のみならず、“健康”で快適な生活”を手に入れる事もラディアでは大切なテーマです。
​ラディアがあらゆる年齢層の方々から愛されているのはそんな理由ではないかと感じております。
お身体でお悩みの方、一度思い切ってラディアへお越しください。(5/22)

トレーニングの成果

0000526679.jpg
続々とトレーニングに励む方が増えているラディアですが、その成果もしっかりと出始めています。
​3kg~5kg程度着実に体脂肪が減っている方々、筋力アップして挙上重量が20kg以上増加している方。腰やヒザの痛みなどがすっかり感じなくなった方…。
​みなさんおっしゃるのは「やっぱりトレーニングしないと成果はでないね!」。
​健康産業という切り口で見るとこの産業のシェアはサプリメントの売上が9割以上を占めると聞いたことがあります。残りの1割を、ジムやスクール、健康グッツなどで分け合っているらしいです。日本人の健康への関心や理解がまだまだその程度であるという現れでもあります。
​これを飲めばやせる、とか治るとか、努力なくして早々うまい話は無いと感じます…。
自分のカラダは自分だけの大切な宝ものです。充分に気持ちを込め、時間をかけてケアしてあげて下さい。必ず努力は報われる(笑)!!(5/18)

美脚を目指すなら!

0000531483.jpg
綺麗な脚のライン。
​女性の憧れですよね。(笑)
​ただ単にげっそりと細いだけでは、実は全然キレイには慣れません。
​腰、臀部、腿裏、ふくらはぎ等、それらが形よくメリハリが効いていなければ、細くも美しくも見えません。
​きちんと各パーツの筋肉を発達させてカタチを創り上げるとともに、余分な脂肪を落としていかないと、美脚は手に入らないのです!
美脚を手に入れる確かな道は、「スクワット」にあります。スクワットは比較的よく知られたトレーニング種目なので、大半の方は想像できると思いますが、実際は数多くのバリエーションやトレーニング方法があります。
​大きな筋肉、強い筋力発揮をする種目だけに、高重量を使用したやり方に醍醐味を感じますが、ボデイメイクしたい方、特に女性にはそれ程強い負荷を与える必要は無いのです。
​自分の体重を利用したトレーニング方法でも充分追い込んだ感を得る事が出来ます。
​一度試して頂ければ「こりゃ効くな」「これなら変われるな」と実感頂けるでしょう。
​百聞は一見にしかず、この季節“ボデイメイク“にチャレンジしたい方、ぜひラディアにお越しください(^^♪
(5/16)

脊柱起立筋

0000551667.jpg
脊柱に沿って支えるように、存在しているのが、「脊柱起立筋群」。これは、棘筋、最長筋、回旋筋、半棘筋などという各脊椎間を長短で跨ぐ筋肉たちを総称して呼びます。
​脊柱は頸椎、胸椎、腰椎と分類されそれぞれの持ち場にて役割を担い、人体の中心を支えている訳です。
​なので、この脊柱起立筋群をきちんと鍛えることがいかに基本的かつ重要であるかお解り頂けるかと思います。
​数あるこの筋群へのエクササイズで比較的導入編としてかんたんでおススメなのがダンベルを使った「デッドリフト」。いくつかのポイントを押さえて実施すれば、初心者の方でも気軽に出来てしまいます。そして、少しずつ重量を上げてレベルをアップしていけば、そのまま上級者のトレーニングへとスムースに移行できるのもメリットです。
​美しいプロポーションは、まずは姿勢、正しい背中のラインから。
みなさまもぜひラディアで体感ください。(5/15)
 

二の腕のぷよぷよ

0000526344.jpg
薄着になるこれからの季節、キュッと引き締まった二の腕は大きな問題です(笑)。女性ならみなさん大いに気になると思います。
​たくさんあるトライセプスのエクササイズの中でも、結構キツイと評判なのが(笑)「リバースキックバック」。
自分の体重を活用して行うこの種目は、ある程度トレーニングを習得している方のほうがしっかりと実施できると思います。
​他の種目と併用して、より二の腕(=上腕三頭筋)を追い込むのにもってこいです。
​ジブン一人じゃなかなか追い込めない、だから一緒に頑張りましょう!ノースリーブが似合うアナタへ変身してください。(5/14)

「歩く」チカラを向上させよう!

0000528516.png
ラディアのお客様は若い方ばかりではありません。ご高齢の方々が実はすごくたくさん通って頂いております。みなさん、昨日より今日、今日より明日、そんな風にハツラツとエクササイズして頂いてます。その向上心に本当に頭の下がる思いです。
​そんな皆さんの身体状況をチェックさせていただくに当たり、やはり歩行動作、能力に低下や弊害が起きていないかを気を付けます。
​一定以上のご年齢においては、何気なくつまづいて転んだその時を境に重たいケガや傷害に繋がるケースが顕著にあります。
​ごくかんたんな注意事項として「つま先がきちんと上を向いている。」そんな事があります。
​脛に沿うようにある“前脛骨筋”は、足関節の背屈動作(足首を曲げてつま先があがる状態デス。)に関わります。この筋肉は意外と衰えやすくご高齢者はつま先を地面に引っかけるように歩くケースも少なくありません。
​躓き、転倒予防としてこの前脛骨筋を鍛える「トゥレイズ」をみなさんにご案内しています。
​地味で、割と楽なエクササイズですが、重要です。なので、意外と人気もあります(笑)。
​リズミカルにつま先を上げるこのエクササイズ、かんたんですので是非一度習いに来てみては?
​ご高齢者のみならず、お若い方々も意外にこの細かい部位が手薄ですのでぜひ!(5/11)

すっきりと軽い肩

0000508742.png
GW明けより天候が崩れスッキリしない日が続いています。思いのほか冷え込み、クリーニングにだした冬ものをまた出そうかガマンしようか、迷う方々もラディアで多くいらっしゃいます。ホント悩ましいですよね。
​こんな気候だと、カラダもイマイチ本調子でなくこちらこそ悩ましい。
​首肩、背中周辺など、凝り固まったような違和感や不快感はこのところ多く見受けられます。
PNFコンディショニングでは、こうした身体状況に対し、無理して筋肉を伸ばしたり、時間だけかけて揉み込んでみたりということはせずに、胸椎から頸椎の横突起へのアプローチ、棘突起への刺激などを併用して脊柱の屈曲、回旋機能を復活向上させてゆきます。そして、背部、肩周辺、頸部へのPNFで筋の弛緩をつくり、速攻で改善、快適な状況を創出して参ります。
​拍子抜けするくらい顕著に軽く円滑に可動域や動きが修正されるのでとってもすっきりとします。
​そんな事なのでここ数日は急な「PNFコンディショニング」のオーダーが頻繁に入ります。
​みなさん、お忙しい中闘ってらっしゃるのですね。。。(笑)。微力ながらみなさんのお手伝いが出来れば…。
いつでもご用命お待ちしております!(5/10)

腸内環境を整えて、美しいプロポーションに!

0000533787.jpg
健康と美容にはお腹の調子が健全であることが重要です。昨今〇〇ダイエットなど、食事や特定の食品に対して制限やスポットを当てて煽るダイエット法が多く見受けられます。
​どれも一概に正しいとか間違っているとは言えず、ガッツリ体重が落ちて満足する人たちもいるワケなのでそれもひとつの方法なのだろうと思います。
ただ、決まってリバウンドや健康を損なう、食生活の偏りなどが生じて、「一生続けられるのですか?」と投げかけたくなる状況を目にします。
​ラディアでは先ずは正しく健康的な食生活と身体活動を目指して、それらが整ったその先にあるべき姿(=均整のとれた美しい体型)が訪れるというように啓蒙しています。
​臓器の中の隠れた中心人物である“大腸”大腸を健康にし免疫力向上を図ることが健康と美容への確かな道と思います。
​食物繊維の積極的摂取は老廃物排泄、腸内細菌叢活性化に非常に有効です。
海藻やキノコ、色の濃い野菜をこれまでの2倍摂りましょう(笑)!おくらや山芋などネバネバ系の食品などはおすすめですね。食事の最初にガッツリ食べて頂くのがコツです。
​発酵食品、乳酸菌食品をよく摂ることも有効とされます。これらは腸内細菌のエサとしても重宝されます。納豆なんかは、ナットウキナーゼの働きにより血流の良化にも期待が大きいです。
​そして、よく「笑って」ください。腸の蠕動運動を活発にし、ストレスに弱い腸を強化してくれます。
​こうして正しく腸、消化器系が機能し始めたカラダは、自ずと余分な脂肪をため込むことなく正常な代謝活動にリセットされ、美しく均整のとれたプロポーションへと戻ります。
​実践するにはやはりトレーナーがサポートし、正しい情報を共有して行かなければいけません。
​暖かい季節になってきました、ぜひラディアへお越しください!(5/7)

背中のライン

0000549800.jpg
“綺麗な背中をつくりましょう!!”女性の会員様にはそのように話し「ラットプルダウン」をお教えしています。
​背中のトレーニングとしてはオーソドックスな部類ですが、これが後ろ姿を美しくするにはとっても効果的なのです。
​広背筋の広がりをつくるのに有効なためにくびれのある綺麗なシルエットが実現するワケです。
​得てして後ろ面のトレーニングは前面より意識がしづらく効果の実感もわかないのであまり面白く無いのですが、地道にフォームに気を付けてトレーニングを積んでゆけばやがて見違える程の後ろ姿になります。(家族にも見間違われた、という事例がありました(笑)!!)
綺麗になるには、見えないところから、ということでしょうか。みなさんもラディアで限りなく美を追求しましょう!!(5/4)

腹筋を割ろう!!

0000549684.jpg
おススメの腹筋創造トレーニング、「ボールクランチ」。
​ポッコリお腹はだれにでもある悩み。これをガッツリと追い込んで撃退しましょう!
通常、「クランチ」とは床(マット)の上にあおむけになり上体を起こしてくることで腹筋にストレスを与えて行きます。
​今回ご紹介の「ボールク亜ランチ」は、バランスボールの上でこのクランチを実施するのです。
​不安定なボール上でバランスを取ることに悪戦苦闘しながら行うクランチは、腹直筋のみならず外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋といった深層筋にまで深く刺激を与えてくれます。
​腹筋運動にだいぶ慣れ自信がついてきたころにこの「ボールクランチ」を覚えると、これまでに無い新しい追い込みが得られますます“絞り感”が出てきます笑!
みなさまもぜひラディアでお試し下さい。(5/3)

RADIA(ラディア)国立

【電話番号】
090-6005-8661

【住所】
〒186-0005
東京都国立市西2-11-78
国立ステップス1F

【営業時間】
9:00〜22:00

【定休日】
なし
(年末年始、メンテナンス日など除く)

ジム概要

モバイルサイト

RADIA国立スマホサイトQRコード

RADIA国立モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!